NEWS

情報発信

6/17(水)終了 オンライン開催 【会員限定】「最終回Next30産学フォーラムneo」案内

Next30産学フォーラムneoは、次の30年を担う若手の大学・企業人の異分野・異業種交流を目的とし、これまで約8年間開催してきました。
昨年7月にはナゴヤ イノベーターズ ガレージが開設し、場所を移し開催してきました。そのナゴヤ イノベーターズ ガレージでは新たなプログラムが続々とスタートしており、本フォーラムはそれらのプログラムに役割を継承し終了することになりました。
最終回は、新型コロナウイルスの影響により、内容と開催方法を変更し、5名の先生にご登壇いただき、アフターコロナを考える会を開催します。多様な学問分野から「コロナ以後に予想される社会・生活の変化と可能性」について情報を発信していただき、参加者と共にアフターコロナについて考える会をオンラインで開催します。お気軽にご参加ください。

案内状(PDF)はこちら
WEB上でのお申込みはこちら

日 時:2020年6月17日(水)18:00~19:30
場 所:オンライン開催
定 員:90名程度(要申込。先着順)
会 費:無料
対 象:異分野交流に興味ある40才代までの方(中部経済連合会会員/ナゴヤ イノベーターズ ガレージ会員)

<プログラム>
「アフターコロナはどうなるのか? ~多様な学問分野から考える~」

1.講師からの発表(18:05~19:00)
多様な学問分野からコロナ以後に予想される社会・生活の変化と可能性について情報を発信していただきます。
・愛知県立大学   :鈴木拓央氏(知能ロボティクス)
・愛知県立芸術大学 :成本理香氏(作曲・現代音楽)
・愛知淑徳大学   :蒲谷槙介氏(心理学)
・大同大学     :棚村壽三氏(環境工学・かおり)
・南山大学     :佐藤啓介氏(宗教哲学)

2.意見交換(19:00~19:30)
参加者の皆さんからの質疑応答や意見交換を行い、今後の行動のための気づきやイノベーションのヒントにしていただきたいと思います。

主催:一般社団法人中部経済連合会

PAGE TOP