会長コメント

水野会長「5月度定例記者会見」あいさつ要旨 (5/19)

2022.5.19会長コメント

水野明久 中部経済連合会会長の定例記者会見を開催し、役員人事を公表するとともに、ナゴヤ イノベーターズ ガレージの拡張について説明しました。◆明治用水頭首工の漏水大規模な漏水の発生により、工場の一部稼働停止や、発電所の受水停止、田植えができない状況などが発生し

詳しくはこちら詳しくはこちら >

活動報告

三重県との懇談会(5/9)

2022.5.19活動報告

5月9日(月)、中経連は三重県との懇談会を津市内にて開催した。三重県からは一見知事、廣田・服部副知事をはじめ10名、中経連からは水野会長、佐々木・柘植・伊藤・安藤(仁)・碓井副会長をはじめ10名が参加した。水野会長は、「産学官、地域間が連携し、デジタル化・DX

詳しくはこちら詳しくはこちら >

活動報告

中央日本エリアの魅力ある観光地域づくりに向けた連携協定の締結(4/19)

2022.5.12活動報告

4月19日(火)、(一社)中央日本総合観光機構(代表理事:水野中経連会長)は、中央日本エリア(中部北陸9県)の魅力ある観光地域づくりに向け、交通経路検索サービスなどを展開する(株)ナビタイムジャパンと「連携事業の実施に関する協定」を締結した。本協定は、デジタル

詳しくはこちら詳しくはこちら >

活動報告

デジタル化・DX推進の啓発を目的とした動画「DXのすすめ」を公開します

2022.4.22活動報告

中経連は、企業のデジタル化・DX推進を加速させるべく、中部圏の広域産学官連携活動として、企業のミドル・シニア層・文系人材等を対象とした啓発動画「DXのすすめ」を3本制作し、「中部圏デジタルのすすめ」において公開しました。◆中部圏デジタルのすすめ (上記の啓発動

詳しくはこちら詳しくはこちら >

プレスリリース / 提言 等

「中部圏交通ネットワークビジョン~道路・港湾整備のあり方~」を発表(3/25)

2022.3.25プレスリリース / 提言 等

中経連は3月度の総合政策会議において、社会基盤委員会(委員長:柘植副会長)が取りまとめた「中部圏交通ネットワークビジョン~道路・港湾整備のあり方~」を決定し、公表した。今後、本会会員をはじめ、国や自治体、関係団体等に幅広く配布し、各地での議論に役立てるとともに

詳しくはこちら詳しくはこちら >

TOPICS

情報発信TOPへ
中経連について

ABOUT

中部経済連合会とは

一般社団法人中部経済連合会(中経連)は、長野・岐阜・静岡・愛知・三重の中部5県を活動エリアとする広域的な総合経済団体です。1951年4月に設立、中部圏を代表する約770の企業・学校法人・経済団体などで構成されています。
内外の社会・経済などに関する諸問題について調査研究を行い、中部経済界としての意見を取りまとめ、実現に向けて、政府・関係機関等に対する積極的な提言・要望や様々な活動に取り組んでいます。

JOURNAL

<千字万感>株式会社八十二銀行 代表取締役頭取 松下 正樹
<中部だより>産学官連携による地域創生~三重県国産ごま産地化プロジェクト~
中部圏交通ネットワークビジョン~道路・港湾整備のあり方~/港湾物流の高度化~Cyber Port普及促進に向けての要望~/2022年度事業計画/第1回東京一極集中是正シンポジウム

バックナンバーはこちら
バックナンバーはこちら
PAGE TOP