NEWS

情報発信

12/21(水)開催【一般申込可】次世代モビリティ関係イベント「CAMIP(中部先進モビリティ実装プラットフォーム)およびMap-NAGOYA(モビリティアクセスポイントナゴヤ)」

中部圏の自動車産業が、将来にわたり「次世代モビリティ産業の世界的中心」であり続けるため、産学官連携を推進する組織として、昨年5月に名古屋大学と共同で立ち上げたCAMIP(中部先進モビリティ実装プラットフォーム)、および、モビリティ関係の新技術や研究テーマを広く発信し、産学官交流やマッチングを加速するためのMap-NAGOYA(モビリティアクセスポイントナゴヤ)のイベントを、下記の通り開催いたしますので、ぜひともご参加いただきますよう、お願いいたします。

1.日時
.      . 2022年12月21日(水) 13:00~17:00

2.開催場所・方法
.      . ナゴヤ イノベーターズ ガレージ(4F コラボレーションエリア)および
.      . Zoomによるハイブリッド方式
※会場参加者は 50名を上限とさせていただきます
※後日、参加登録いただいた時のメールアドレスに、詳細タイムテーブル、および接続用のURLをお送りいたします。

3.アジェンダ

.  . 第1部 CAMIP(COI-NEXTの紹介)  13:00~14:25

.  . (1)  CAMIPおよびMap-NAGOYAについて概要説明
.          .事務局より

.  . (2)  COI-NEXT「地域を次世代につなぐマイモビリティ共創拠点」について
.          .名古屋大学 未来社会創造機構 教授 森川高行 氏

.  . (3)  COI-NEXT プロジェクト紹介
.       快適で低コストな中量輸送システムPRT(Personal Rapid Transit)の構想」
.          .ヤマハ発動機株式会社   技術・研究本部NV技術戦略統括部
.             .技術戦略部 技術戦略グループ 穴本隆幸 氏

.   .第2部 CAMIP&Map-NAGOYA      14:35~16:00
.          .(モビリティ関係プロジェクトや研究テーマ・シーズの紹介)
.    .「名古屋大学におけるダイナミックマップ技術への取り組み」
.          .名古屋大学 未来社会創造機構 モビリティ社会研究所長   教授 高田広章 氏
. .「電界結合方式によるワイヤレス給電技術の紹介」(仮題)
.          .(株)パワーウェーブ  代表取締役 阿部晋士 氏
.    .「産総研中部センターのモビリティ関係研究テーマの紹介」
.          .産業技術総合研究所 中部センター
.           イノベーションコーディネータ 吉村和記 氏
.    .「静岡県湖⻄市における企業シャトルBaaS実証実験について」
.          .豊橋技術科学大学 都市・交通システム研究室 准教授 杉木直 氏

.     .第3部 ネットワーキング   16:00~17:00

4.参加登録
.  .下記のURLにアクセスし、必要事項をご記入ください
.  .(締め切り:12月14日(水)とさせていただきます)
.  .会場参加:      https://forms.office.com/r/vUJn5zCPgc
.  .オンライン参加:https://forms.office.com/r/Bv1zXtMyPZ

  ※「ありがとうございます。回答が送信されました。」と表示されれば登録完了です。
.  .確認メールは自動送信されませんので、ご了承ください。
.  .登録結果が不安な方、キャンセルを希望される方は、メールにてご連絡をお願いします。

<お問い合わせ先>
(一社)中部経済連合会 産業振興部 佐々木彰一
TEL: 052-962-8091 E-mail: s.sasaki@chukeiren.or.jp

PAGE TOP