NEWS

情報発信

3/17(火)開催【会員限定】企業防災委員会 防災講演会「気候変動と海岸保全、激甚化する風水害」

企業防災委員会では、南海トラフ地震などの大規模災害に対する企業の自発的な防災減災対策の促進や、BCP/BCMへの取り組みに役立つ情報提供を目的として、全会員を対象とした防災講演会を下記のとおり開催します。
今回は、顕在化する気候変動の影響と昨今被害が甚大化している風水害に着目した2本となります。
1本目は、高知工科大学 システム工学群 教授の佐藤 愼司氏をお招きし、将来的な気候変動による海面水位上昇とそれに伴う高潮被害の甚大化等を踏まえた海岸保全のあり方について講演いただきます。
2本目は、国土交通省 中部地方整備局 総括防災調整官 國村 一郎氏をお招きし、台風19号をはじめとした風水害が各地に及ぼした被害の状況と河川の現状について講演いただきます。

案内状(PDF)はこちら
FAX申込用紙(WORD)はこちら
WEBでの参加お申込みはこちら

日時:2020年3月17日(火)14:30~16:30(受付開始:13:45)
場所:名古屋栄ビルディング12階 大会議室(名古屋市東区武平町5丁目1番地)
定員:200名(定員に達し次第、受付を終了させていただきます)
申込締切:2月28日(金)

<内容>
(講演1)
演題:『気候変動による海面水位上昇と今後の海岸保全のあり方』
講師:高知工科大学 システム工学群  教授  佐藤  愼司 氏

(講演2)
演題:『激甚化する風水害と河川の現状』
講師:国土交通省 中部地方整備局 総括防災調整官  國村 一郎 氏

【問合せ先】
(一社)中部経済連合会 防災・環境部 TEL 052-962-8091

PAGE TOP