ホーム > 中経連の概要 > 会長コメント > (株)豊田自動織機名誉会長 豊田芳年様(中経連名誉会長)のご逝去について

会長コメント

2017.01.10

(株)豊田自動織機名誉会長 豊田芳年様(中経連名誉会長)のご逝去について

豊田芳年さんの訃報に接し、心からご冥福を申しあげます。
豊田芳年さんは、平成16年10月~平成19年5月まで中経連の第11代会長を務められ、中部国際空港の開港や愛・地球博の開催に尽力されました。また、空港・万博の2大プロジェクトの成果をもとに、産業振興や観光振興、インフラ整備促進など様々な事業を推し進め、中部経済の基盤強化に取り組まれました。
その後も、現在まで本会の名誉会長として、大所高所から地域の将来のために貴重なご意見をいただき、長きにわたり、中部圏の発展に大きな功績を残されました。

私個人としては、平成3年に米国トヨタ自動車販売から豊田自動織機に入社後、部下として直接ご指導を賜り、時には厳しく、時には温かな言葉をかけて育てていただき、深く感謝しております。
厳しい中にも優しさとユーモアをもった方で、経営者として、経済人として、私にとって大変大きな存在であり、目標でありました。

ここに謹んで哀悼の意を表し、ご冥福をお祈り申しあげます。

以上

バックナンバーを見る
中経連の概要