ホーム > 中経連の概要 > 会長コメント > 「平成29年度予算政府案について」会長コメント

会長コメント

2016.12.22

「平成29年度予算政府案について」会長コメント

平成29年度予算案は、歳出面では社会保障費が膨らむ厳しい状況の中で、働き方改革や観光活性化など成長戦略関連予算が不十分ながらも確保されており、苦心の跡が伺える。

一方で、歳入面では、国債依存度が高い水準に留まっており、このままでは財政健全化目標の達成はおぼつかない。

本会がかねてより主張している税、財政及び社会保障制度の三位一体の抜本改革が早期に行われることを望む。

以上

バックナンバーを見る
中経連の概要