ホーム > 中経連の概要 > 会長コメント > 九州電力・川内原子力発電所の原子炉起動について

会長コメント

2015.08.11

九州電力・川内原子力発電所の原子炉起動について

九州電力の川内原子力発電所1号機が、新しい規制基準に基づき原子炉を起動したことは、大変嬉しいニュースであり、順調な運転が続くことを願っている。

ものづくりの集積地である中部圏にとって、経済のグローバル化が進展するなか、安定・安価なエネルギーの確保は極めて重要な課題であり、新規制基準への適合申請を行っている浜岡原子力発電所をはじめ、他の原子力発電所においても諸手続きが滞りなく進められ、早期に運転を再開することを期待している。

以上

バックナンバーを見る
中経連の概要