ホーム > 中経連の概要 > 会長コメント > 経団連次期会長人事について

会長コメント

2014.01.14

経団連次期会長人事について

榊原定征氏の経団連次期会長の内定に対し、心からお祝いを申し上げる。

榊原氏は、東レ株式会社のトップとして、炭素繊維を世界シェア首位に育て上げるなど、早くから厳しいグローバル競争の中を戦って来られた。また、最近では、政府の産業競争力会議の民間議員として積極的かつ建設的に提言されるなど、わが国産業の競争力強化を先導するリーダーとして、大変頼もしく思っている。また、青年期を愛知県で過ごされるなど、当地域として大変近しさを感じる方でもある。

わが国がデフレ脱却、経済再生に向けた正念場を迎えるなか、経団連の果たす役割は大変大きく、難しい舵取りを迫られる場面が多いと思うが、難局を切り拓く実行力とリーダーシップをいかんなく発揮し、わが国経済の再生、新たな成長に向けて、産業界を力強くリードしていただくことを大いに期待している。

以上

バックナンバーを見る
中経連の概要