ホーム > 中経連の概要 > 会長コメント > 国土交通省中央新幹線小委員会の答申に対する会長コメント

会長コメント

2011.05.12

国土交通省中央新幹線小委員会の答申に対する会長コメント

 中央新幹線小委員会の答申が出され、中央新幹線整備の基本的事項である営業主体、建設主体、走行方式及びルートに関する見解が示されたが、いずれの見解も妥当なものであると考えている。

 今般の東日本大震災発災により、東京~名古屋~大阪間の日本の大動脈を東海道新幹線と中央新幹線で二重系化する緊急性は、更に高まっている。一日も早い中央新幹線の開業が今まで以上に望まれる。

 そのためにも、答申後の次の手続きに速やかに移行し、中央新幹線の早期の着工を期待する。

以上

バックナンバーを見る
中経連の概要