ホーム > 中経連の概要 > 会長コメント > 参議院選挙に対する会長コメント

会長コメント

2010.07.11

参議院選挙に対する会長コメント

 この度の参議院議員選挙は、国民が初めて新政権に対する判断を下す重要な選挙であったが、民主党を中心とする与党が過半数を確保できないという厳しい審判が下された。

 現在のわが国には、経済はもとより、財政・外交・社会保障など、喫緊に取り組むべき課題が山積している。

 今回の結果を謙虚に受け止め、引き続き政権政党として、このような状況を十分に踏まえ、広く国民の声に耳を傾けながら、国内外における責任と役割を果されることを強く望む。

以上

バックナンバーを見る
中経連の概要