ホーム > 会合・イベント情報 > 「スタートアップ・エコシステム拠点都市」への応募を表明(1/9)

「スタートアップ・エコシステム拠点都市」への応募を表明(1/9)

1月9日(木)、中経連は愛知県、名古屋市、名古屋大学と産官学によるコンソーシアムを形成し、内閣府の「スタートアップ・エコシステム拠点都市」に応募することを表明した。同日に開催された「経済4団体新春賀詞交歓会」に参加の850名を前に、豊田中経連会長は、大村愛知県知事、河村名古屋市長、松尾名古屋大学総長とともに決意表明を行った。

4者が連携し、ものづくりの強固な基盤、先端研究の厚い集積など中部圏の強みを生かしたエコシステム形成に向けたビジョンや具体的活動実績をアピールし、イベント・アクセラレーター人材・規制緩和などの支援の獲得とグローバルでの知名度向上を目指す。

200109_StartUpEcoSystem_.jpg

一覧へ戻る
会合・イベント情報