ホーム > 会合・イベント情報 > 西知多道路、名豊道路の早期整備を要望(11/21、22)

西知多道路、名豊道路の早期整備を要望(11/21、22)

中経連は、1121日、西知多道路の早期整備について、愛知県、名古屋市、沿線自治体等と合同で、国土交通大臣政務官、国土交通事務次官に要望した。

また、翌22日、名豊道路の早期全線整備について、愛知県、沿線自治体と合同で、国土交通副大臣、国土交通大臣政務官等に要望した。 


■西知多道路の早期整備を要望

実施日:平成281121()

要望先:根本国土交通大臣政務官、武藤国土交通事務次官 等

訪問者:愛知県、名古屋市、沿線自治体、名古屋港管理組合、

    中部国際空港()、中経連 等

 

<主な要望内容>

・三浦中経連常務理事が、中西愛知県副知事等とともに、根本国土交通大臣政務官をはじめ国土交通省幹部等に面会し、西知多道路の早期整備を要望した。

・西知多道路は、名古屋港の物流機能強化の他、中部国際空港へのアクセス道路として物流や観光に寄与するとともに、大規模災害時の沿線への緊急搬送路としての役割を果たすことも期待されている。今年度初めて事業化されたが、今後、さらに国の予算が確保され、早期整備が進められるよう要望を行った。

 

■名豊道路の早期全線整備を要望

実施日:平成281122()

要望先:田中国土交通副大臣、大野国土交通大臣政務官、根本国土交通大臣政務官 等

訪問者:愛知県、沿線自治体、中経連 等

 

<主な要望内容>

・三浦中経連常務理事が、石原愛知県副知事をはじめ蒲郡市長、豊橋市長等沿線自治体の首長とともに、田中国土交通副大臣や大野国土交通大臣政務官、根本国土交通大臣政務官等に面会し、名豊道路の早期全線整備を要望した。

・名豊道路は、名古屋市と豊橋市を結ぶ延長72.7kmの大規模バイパスで、知立、岡崎、蒲郡、豊橋、豊橋東の5つのバイパスによって構成される地域高規格道路である。今回は、全線で唯一ミッシングリンクとなっている蒲郡バイパスの中の9.1㎞の未整備区間について、物流の効率化や企業誘致等の観点から早期整備を要望した。

 

1121&22.jpg

田中国土交通副大臣(右から6人目)に要望

一覧へ戻る
会合・イベント情報