ホーム > 会合・イベント情報 > 国土交通大臣等に対して「東海環状自動車道」の早期整備を要望(11/2)

国土交通大臣等に対して「東海環状自動車道」の早期整備を要望(11/2)

 中経連は112日、三重県、いなべ市等と合同で、国土交通大臣、国土交通事務次官、財務省主計局長等に対して、東海環状自動車道西回り区間の早期整備を要望した。 

 

実施日:平成28112()

要望先:石井国土交通大臣、武藤国土交通事務次官、福田財務省主計局長等

訪問者:三重県、いなべ市長・周辺企業代表者、中経連

 

<主な要望活動>

・三浦中経連常務理事が、鈴木三重県知事、日沖いなべ市長およびいなべ市の企業代表者4名とともに、石井国土交通大臣をはじめ国土交通省および財務省幹部等に面会し、東海環状自動車道西回り区間の早期整備を要望した。

・東海環状自動車道西回り区間は、沿線企業の物流効率化の他、沿線地域の活性化や西濃・北陸方面から四日市港、名古屋港、中部国際空港との物流や観光の促進のために重要な道路であり、早期の全線整備について要望を行った。

 

             石井国土交通大臣に要望

一覧へ戻る
会合・イベント情報