ホーム > 会合・イベント情報 > 中部国際空港に「伊勢志摩サミット」カウントダウンボードを設置(12/28)

中部国際空港に「伊勢志摩サミット」カウントダウンボードを設置(12/28)

 5月26日・27日に三重県志摩市で開催される伊勢志摩サミットを盛り上げるため、伊勢志摩サミット東海会議(会長:三田中経連会長)は、開催150日前にあたる1228()に中部国際空港にカウントダウンボードを設置した。 

 

カウントダウンボードの除幕式では、三田会長、大村愛知県知事、河村名古屋市長、石垣三重県副知事、友添中部国際空港()社長らが出席し、幕が引かれサミット開催に向けたカウントダウンが始まった。

 

設置されたカウントダウンボードには、サミット開催までの日数表示に加え、東海地域が誇る最先端ものづくりや、豊かな自然、伝統・文化など観光に関するパネルが掲示されており、地域一体となった歓迎機運醸成の想いが込められている。

なお、カウントダウンボードは5月28日まで設置する。

 

20151228★11.JPG

  20151228◆033.JPG 20151228★51.JPG

一覧へ戻る
会合・イベント情報