ホーム > 会合・イベント情報 > 第2回参与会議を開催(6/22)

第2回参与会議を開催(6/22)

中経連は、622()、第2回参与会議を開催し、26名が参加した。 

中経連では、中部5県下の各地域との連携を強化し、広域連携の定着化を図るため、商工会議所、商工会議所連合会、経営者協会などの専務理事等に参与を委嘱している。

今般、平成261月の初会合(詳細はこちら)に続いて、第2回目の参与会議を開催した。

 

会議では、まず中経連より「昇龍道プロジェクト」「Linkersの取組を中心とした中堅・中小企業振興」「中部圏の人口減少に関する調査報告」などを説明した。続いて、各参与より各団体の主な事業、中経連への要望等について活発な発言をいただき、意見交換を行った。

会議終了後は懇親会を開催し、出席者と中経連事務局が各地域の課題や今後の連携等について語り合うなど、交流を深めた。

会議での主な発言項目は、以下の通り。

 

◆中小企業支援等

創業・人材確保・販路開拓・海外展開等への支援、産学連携・農商工連携の推進

など 

◆人口減少対策

人口流出の抑制・人口流入の促進に関する自治体との協議、生産年齢人口の確保。

雇用確保・魅力ある仕事づくり。規制緩和の要望 など        

◆まちづくり・インフラ整備

リニア中央新幹線開業にあわせた名古屋駅・中津川・飯田の各駅の利便性向上と広域交通の整備。

東海環状自動車道(西回り)の整備促進のほか空港・港・道路等の整備 など

◆観光振興・イベント等の支援

伊勢志摩サミット(20165)

家康公四百年祭(2015年。イベントガイドはこちら)  

南信州飯田お練りまつり(20163月。詳細はこちら)  

信長公450プロジェクト(2017年。岐阜市。詳細はこちら)

 工場夜景クルーズ(四日市。詳細は) など

 

H270622.JPG

一覧へ戻る
会合・イベント情報