ホーム > 会合・イベント情報 > 愛知県との懇談会を開催(5/28)

愛知県との懇談会を開催(5/28)

中経連は528()、愛知県との懇談会を開催した。

愛知県からは大村知事、森岡・石原・吉本・中西副知事をはじめ13名、中経連からは三田会長、須田評議員会議長、水野副会長をはじめ10名が出席した。

 

三田会長および大村知事の挨拶、続いて、中経連の事業計画、愛知県の主な施策についてそれぞれ説明を行った。その後、自由懇談に移り、観光産業や航空機産業の振興、リニア中央新幹線の活用に向けた取り組み、産学連携や人材育成、東三河の振興等について幅広く意見交換した。

三田会長は「愛知県では、リニア中央新幹線、MRJ、燃料電池車をはじめ、日本の未来に向けた大きなプロジェクトが目白押しである。リニア中央新幹線についてはリニア効果が広域に及ぶことを目指した取り組み、航空機産業の更なる発展に向けた部品・装備品メーカーの競争力向上や人材育成などの取り組み、燃料電池車をはじめとする次世代自動車産業の普及を進めるため、世界の先進モデル地域・愛知を目指した取り組みを進めて頂きたい」と述べた。

大村知事は「『日本一元気な愛知』を目指し、リニア中央新幹線については、名古屋市と連携しながら名古屋駅のスーパーターミナル化を進めるとともに交通ネットワーク整備を進めていく。航空宇宙産業では県営名古屋空港の更なる整備や航空機製造分野での人材育成に取り組んでいく。次世代自動車産業では水素ステーションの設置を積極的に支援し、その普及に努めていく」と述べた。

 

一覧へ戻る
会合・イベント情報