ホーム > 会合・イベント情報 > タイ、香港の航空会社へのエアポートセールス(3/16~18)実施報告

タイ、香港の航空会社へのエアポートセールス(3/16~18)実施報告

3月17()18()、河村名古屋市長、三浦中経連常務理事、内川名古屋商工会議所常務理事・事務局長、各務中部国際空港()副社長等がバンコクと香港を訪問し、タイ国際航空および香港エクスプレスにエアポートセールスを実施した。

タイ国際航空には中部-バンコク線のダブルデイリー化と中部-ロサンゼルス線の就航を、昨年9月に路線開設した香港エクスプレスには中部-香港線の増便を、それぞれ要請した。

 

タイ国際航空ではウィワット副社長等と懇談し、先方からは「中部-ロサンゼルス線は、就航に向け今後も引き続き検討していきたい」との発言があった。一方、香港エクスプレスではジミーマー会長兼社長、コーウェンCEO等と懇談し、先方からは「当社は香港周辺の深圳などの6,500万人の需要を取り込んでいく予定。名古屋での需要喚起にご協力いただきたい」との発言があった。

 

Thai.JPG

           タイ国際航空

 

 

HongKong.JPG

    香港エクスプレス

 

一覧へ戻る
会合・イベント情報