ホーム > 会合・イベント情報 > 三重県との懇談会を開催

三重県との懇談会を開催

中経連は722日(火)、三重県との懇談会を実施した。

三重県からは鈴木知事、石垣副知事、植田副知事をはじめ11名、中経連からは三田会長、須田評議員会議長、上田・水野・小川各副会長をはじめ12名が出席した。

 

三田会長および鈴木知事の挨拶後、中経連から中期活動指針ACTION2020および今年度の事業計画、三重県から今年度の重点事業について説明を行った。その後、自由懇談に移り、中小企業の振興や防災・減災への取り組み、広域連携や産学官連携の推進等について幅広く意見交換した。

 

鈴木知事は「三重県では今年41日付で『三重県中小企業・小規模企業振興条例』を制定し、これを踏まえた新製品・新技術の開発、事業承継、人材育成等の支援に取り組んでいる。この取り組みを推進するにあたり、中経連と様々な面で連携をお願いしたい」と述べた。

 

三田会長は「中経連活動の大きなテーマは、広域や産学官などの連携である。今後も中小企業振興や道路インフラ整備など、様々な分野において三重県と連携していきたい」と述べた。

一覧へ戻る
会合・イベント情報