ホーム > 会合・イベント情報 > ビジネスプラットホーム『eEXPO』ご利用の案内

ビジネスプラットホーム『eEXPO』ご利用の案内

中部経済連合会は、中部圏の中堅・中小企業の活性化を支援するため、東北経済連合会と協調し、『eEXPO』(http://eexpo.jp/)の普及拡大に取り組むことといたしました。皆様に広くご利用いただきますよう、ご紹介いたします。

 

 

eEXPO』とは

WEBを使ったビジネスマッチングの仕組みで、さまざまな業界の企業が製品や技術を展示するWEB上の常設見本市です。さまざまな産業の業界構造を「見える化」する工夫として、世界で初めて業界をバリューチェーンやサプライチェーンに分解して示しているところに大きな特徴があります。

 

【売り手の立場から】

自社の製品・技術をバリューチェーンやサプライチェーン上の適切な位置に効果的に展示できます。

・『eEXPO』では、自社が売りたい製品や技術をWEB上にわかりやすく掲載し、自社の強みをPRすることができます。

・業界は200以上に分解されており、更に数万に及ぶ関連カテゴリーに分類されています。出展企業は、製品や技術をピンポイントでアピールすることができます。

 ・自社の強みや特徴を専門家や取引先の企業が評価・推薦する『推薦機能』によって、自社の信用力や認知度を向上させることができます。

 ・自社のニュースが発信できる『業界コミュニティ』では、発信した情報が新着画面に表示されるなど、自社をピンポイントにアピールすることができます。

 

【買い手の立場から】

買いたい製品・技術を能率的に探し、問合せなどもWEB上で直接行うことができます。

・『eEXPO』に登録されている数万におよぶ関連カテゴリーの中から、自社に必要な製品や技術を効率的に探し出すことができます。また、WEB上出展企業の担当者とコンタクトをとり、製品や技術について詳しい情報を得ることができます。

・専門家や取引先の企業が評価・推薦する『推薦機能』を活用して、製品や技術の客観的な評価を確認することができます。

 

eEXPO』の画面概要は こちら概要(PDF)は  こちら 〔機関誌「中経連12月号」より〕

一覧へ戻る
会合・イベント情報