ホーム > 会合・イベント情報 > 静岡県との懇談会を開催

静岡県との懇談会を開催

中経連は711日(木)、静岡県との懇談会を実施した。

静岡県からは川勝知事、森山副知事等10名、中経連からは三田会長、須田評議員会議長、中西・中村・水野各副会長等12名が出席した。

三田会長および川勝知事の挨拶後、双方から今年度の事業概要および重点事業について説明を行った。その後、自由懇談に移り、世界文化遺産に登録された富士山を活かした観光振興のあり方等について幅広く意見交換した。

三田会長は「インバウンド誘客にあたっては中部・北陸9県が一体となった昇龍道プロジェクトで取り組んでいく必要があり、富士山についても、その中でPRしていきたい」と述べた。一方、川勝知事は「九州地区が新幹線の整備に伴い観光誘客における一体感が強まったように、中部地区も観光を通して一体化していく必要がある。静岡県としても昇龍道プロジェクトに一緒に取り組んでいきたい」と述べた。

一覧へ戻る
会合・イベント情報