ホーム > 会合・イベント情報 > 三重県との懇談会を開催

三重県との懇談会を開催

中経連は7月3日(水)、三重県との懇談会を実施した。

三重県からは鈴木知事、石垣・植田両副知事等15名、中経連からは三田会長、須田評議員会議長、小林・上田・水野・佐々木各副会長等13名が出席した。

三田会長および鈴木知事の挨拶後、双方から今年度の事業計画および主な施策について説明を行った。その後、自由懇談に移り、国際交流・展開に関する連携や、中小企業振興、防災・減災のためのインフラ整備等について幅広く意見交換を行った。

国際交流・展開に関する連携では、本年度に双方が予定しているブラジル・米国の視察にあたり、出発前にセミナ勉強会を実施し、視察結果の情報を共有することで合意した。中小企業振興では、中小企業とのビジネスマッチングの方策について意見交換した。防災・減災のためのインフラ整備では、新名神高速道路の早期全線開通や霞4号幹線の早期整備の重要性・必要性について再確認した。

一覧へ戻る
会合・イベント情報