ホーム > 会合・イベント情報 > 「第3回昇龍道プロジェクト推進協議会」開催

「第3回昇龍道プロジェクト推進協議会」開催

昇龍道プロジェクト推進協議会(会長:三田敏雄・中部経済連合会会長)は、3月8日(金)、第3回協議会を金沢市内で開催し、三田会長ならびに同協議会副会長の永原功・北陸経済連合会会長、和迩健二・北陸信越運輸局長、甲斐正彰・中部運輸局長をはじめ中部北陸9県(愛知・静岡・岐阜・三重・福井・石川・富山・長野・滋賀)における自治体・団体・民間企業等より関係者120名強が出席した。

三田会長は冒頭挨拶で「プロジェクトを開始して1年になり、協議会への参加者数が400団体を超え、大きな反響と期待の高さを感じている。今回、3回目の協議会となるが、北陸地域で初めて開催することができた。今後も北陸と中部がより強固な連携を図り、地域の総力を挙げて “昇龍道” の魅力を高めていきたい」と述べた。

議事においては、平成24年度事業報告(中国・台湾・香港の各市場別施策の実施状況や、銀聯カード普及・Wi-Fi環境拡充等の受入環境整備に関する分科会開催など)、ならびに平成25年度事業計画(東南アジア部会の設置や各市場別のプロモーションなど)が審議のうえ、承認された。

一覧へ戻る
会合・イベント情報