ホーム > 会合・イベント情報 > 経済産業大臣政務官と中部経済界との懇談会

経済産業大臣政務官と中部経済界との懇談会

1月22日、経済産業省の佐藤ゆかり大臣政務官と中部経済界は、名古屋市内にて懇談会を開催した。経済産業省側から5名、地元側から中経連の三田会長、須田評議員会議長、名古屋商工会議所の髙橋会頭ら14名が出席し、景気回復に向けた政策要望について積極的な発言を行った。

会議の冒頭、佐藤大臣政務官から「中部経済界の皆様からの意見を今後の”産業競争力会議”での議論にできる限り織り込みたい」旨発言があった。

三田会長は、次世代産業の育成(航空、観光等)への支援に加え、円高是正・法人税の引き下げ・TPP交渉への早期参加・エネルギーの安定供給など六重苦の解消、デフレ脱却、防災・減災への税制上のインセンティブ創出などを要望した。

また、他の出席者からは、為替の安定、エネルギーの安定供給、中小企業支援、人材教育などを求める意見があった。

一覧へ戻る
会合・イベント情報