ホーム > お知らせ > ベトナム司法副大臣講演会「投資・ビジネス環境整備に向けたベトナムにおける法的取り組み」(10/19)<名古屋大学大学院法学研究科・法政国際教育協力研究センター>

ベトナム司法副大臣講演会「投資・ビジネス環境整備に向けたベトナムにおける法的取り組み」(10/19)<名古屋大学大学院法学研究科・法政国際教育協力研究センター>

名古屋大学大学院法学研究科・法政国際教育協力研究センター(CALE)の主催により、「ベトナム司法副大臣講演会」が開催されます。
近年、高い経済成長率を誇るベトナムに進出する日本企業が増加し、両国の経済的連携が強化され、ベトナムの投資環境の改善を目的とした日越共同イニシアティブ設置や日越経済連携協定締結等、両国政府も経済交流の活性化に向けた施策を行っています。
名古屋大学は、1999年よりアジア諸国の市場経済移行国に対する法整備支援事業の一環として、留学生受入を通じてアジア諸国における法律家育成に取り組んできました。今回、本研究科修了生であり、本年4月に司法副大臣に就任されたオワイン副大臣より、ベトナムのビジネス・投資分野において、現在ベトナムが抱えている法的課題、それに対するベトナム政府の取り組みが話されます。

詳細・お申し込みはこちら(主催機関のホームページへ)
 

日時:2018年10月19日(金) 10:00~11:30
場所:名古屋大学 アジア法交流館 2階 アジアコミュニティフォーラム
   (名古屋市千種区不老町)
定員:150名(参加費無料)

 

主催:名古屋大学大学院法学研究・法政国際教育協力研究センター(CALE)
共催:名古屋大学法学部同窓会
後援:ジェトロ名古屋、中部産業連盟、中部経済連合会

一覧へ戻る
お知らせ