ホーム > お知らせ > 【重要】トラック運送業界における適正取引の推進に向けた取り組みについてのお知らせ<国土交通省・全日本トラック協会>

【重要】トラック運送業界における適正取引の推進に向けた取り組みについてのお知らせ<国土交通省・全日本トラック協会>

国土交通省・全日本トラック協会からトラック運送業界における適正取引の推進に向けたお知らせです。内容をご確認いただき、ご理解・ご協力のほどお願いいたします。

トラック運送業は我が国の経済活動を支える重要な産業ですが、ドライバーの厳しい労働環境や低賃金を背景に、人員不足が深刻な課題となっております。このような状況を踏まえ、国土交通省及び全日本トラック協会等は連携して、トラック業界の適正取引の推進並びに長時間労働の抑制に向けた対策を進めております。今般、その取り組みの一環として、荷主事業者向けに「標準運送約款改正」並びに「荷主勧告制度の新たな運用」に関するリーフレットが作成されましたので周知いたします。各事業者様におかれては、内容をご理解いただいた上で、今一度自社の状況をご確認いただき、適宜ご対応いただければ幸いです。詳しくは以下のリーフレットをご覧ください。

 

リーフレット(PDF)は こちら

一覧へ戻る
お知らせ