ホーム > お知らせ > セミナー「職務発明制度改正と今後の実務対応について」(8/1)開催案内(一般申込可)<大江橋法律事務所>

セミナー「職務発明制度改正と今後の実務対応について」(8/1)開催案内(一般申込可)<大江橋法律事務所>

大江橋法律事務所の主催により標記セミナーが開催されます。

平成27年特許法改正により、職務発明につき原始使用者帰属が許容され、従業者に対する報奨については金銭以外の利益を付与することも可能とされ、さらに「相当の利益」の決定手続につきガイドラインを定めることとされました。

本セミナーでは、このような改正を前提として、企業の実務動向にどのような傾向がみられるか、今後どのような職務発明管理を行っていくべきか等について俯瞰した上で、具体的にはいかなる職務発明規程を作成するべきか、規程のドラフトにおいて特に検討を要する点を中心に、具体的な条項例を示しながら、平成27年特許法改正後の実務対応について解説が行われます。

詳細・お申込みはこちら(主催機関のHPより。参加費無料)

 

 

日 時:平成2981()14:0016:15

場 所: ウインクあいち (愛知県産業労働センター) 会議室1302

〔名古屋市中村区名駅4-4-38

講 師:古庄 松田

 

 

主 催:弁護士法人大江橋法律事務所

後 援:一般社団法人中部経済連合会

一覧へ戻る
お知らせ