ホーム > お知らせ > 「中国自動車セミナー~コネクテッドカー・自動運転車の最新動向~」(2/27)開催案内(一般申込可)<国家級天津西青経済技術開発区管理委員会>

「中国自動車セミナー~コネクテッドカー・自動運転車の最新動向~」(2/27)開催案内(一般申込可)<国家級天津西青経済技術開発区管理委員会>

天津西青経済技術開発区日本事務所のご依頼により、中経連では国家級天津西青経済技術開発区管理委員会が主催する標記セミナーを後援いたします。

中国の自動車市場は、世界最大の市場であると同時に、世界の自動車メーカーが競合する激戦区でもあります。一方、EV、自動運転、IoT、人工知能(AI)など新技術の応用についても、中国政府が2025年までの製造業振興計画「Made in China(中国製造)2025」にて、コネクテッドカー、ADAS・自動運転を推進する方針を示し、取り組みが始まりつつあります。

セミナーでは、第1部で、中国自動車研究の第一線である野村総合研究所の張翼氏より、既存自動車メーカーの取り組みや、ネット企業など異業種からの新規参入について最新の動向を交えて説明が行われます。2部では、中国最大ナビ企業の一つのalibabaグループ傘下のAutoNavi社(高徳)より、同社の最新研究動向等について紹介が行われます。3部では、トヨタ自動車の第4工場建設やワーゲン(VW)の進出で盛り上がる天津市の最新動向について天津西青開発区より説明が行われます。

詳細・お申込みはこちら(主催機関のホームページより)

 

日 時:平成29年2月27() 14:0016:00

場 所:愛知県産業労働センター1102会議室(ウインクあいち11階)

定 員:80名(先着順。参加費無料)

 

<内容>

第1部:「中国のコネクテッドカー・自動運転車の最新動向」

 野村総合研究所

グローバル製造業コンサルティング部 プリンシパル

張 翼 

第2部:「中国代表企業の最新動向」

alibabaグループAutoNavi社(高徳)

自動車応用事業部 総裁アシスタント 

徐 冠軍 氏

第3部:「天津市自動車産業の最新動向」

中国天津西青開発区 日本事務所代表 

慕 鵬 

 

主 催: 国家級天津西青経済技術開発区管理委員会

後 援: 東海日中貿易センター、あいち産業振興機構

ジェトロ名古屋、岡崎商工会議所、岡崎信用金庫(予定)

           中部経済連合会

一覧へ戻る
お知らせ